News

7/1(金)「写真を読む夜」開催!(ゲスト:安田菜津紀さん)

写真を読む夜

写真表現を、もっと身近に、より深く味わいたい。
そんな思いを満たすため、写真家をゲストに迎えて、じっくりとお話を伺う「写真を読む夜」。

今回ご登場いただくのは、フォトジャーナリストの安田菜津紀さんです。

 


 

【プロフィール】
安田菜津紀(やすだ・なつき)
1987年神奈川県生まれ。studio AFTERMODE所属フォトジャーナリスト。16歳のとき、「国境なき子どもたち」友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。現在、カンボジアを中心に、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で貧困や災害の取材を進める。東日本大震災以降は陸前高田市を中心に、被災地を記録し続けている。2012年、「HIVと共に生まれる -ウガンダのエイズ孤児たち-」で第8回名取洋之助写真賞受賞。共著に『アジア×カメラ 「正解」のない旅へ』(第三書館)、『ファインダー越しの3.11』(原書房)。上智大学卒。(オフィシャルHPより引用)

山内宏泰(やまうち・ひろやす)
ライター。著書に『写真のプロフェッショナル』『写真のフクシュウ 森山大道の言葉』『写真のフクシュウ 荒木経惟の言葉』共著に『フォトグラファーになるには』など。

【参加方法】
代官山 北村写真機店窓口、お電話での予約にて、トークイベントの参加券(1,000円/税込)をご購入くださいませ。

【ご注意事項】
・ご予約は定員に達し次第終了とさせていただきます。
・参加券の配布はお一人様1枚までとさせていただきます。

【対象商品】
参加料:1,000円(税込)

詳しくは追っての情報をお待ち下さい。

Archives

Share